皆さんこんにちは千代田区神田にあるかんだ駅前整骨院(接骨院)です。
いきなり気温が分かり皆様は体の調子を崩されていないでしょうか
少しずつコロナウイルスの新規感染者も少なくなってきています。
あともう少しともに踏ん張りこの難局を乗り越えましょう!

初めての寝違え

今日は先日来られた寝違えの患者さんの症状についてお話しします
先日来られた患者さんは在宅ワークが1ヶ月ほど続き日頃の環境が変わったため起こった寝違えです。
この方は日頃肩こりや背中の張りなどを仕事中に感じることはなく寝違えるのも初めてだったようです。

症状①

症状としては首の右側屈制限(右倒し)、右の回旋制限(右捻り)にて首から背中に痛みが走るという状態でした。
まず最初に首を右に捻る動作に関して左の肩が一緒に動いてしまっていたので左の大胸筋(胸の筋肉)の硬さをチェックしました。
すると筋肉の緊張がとても強くなっていました。
この筋肉をサポートし首を右に回してもらうとスムーズに動きました。
治療でもこの部位をゆるめることで右にひねった時の痛みが軽減しました。

症状➁

次に右に倒した時の痛みです。
こちらは最初肩甲骨の硬さが原因かと思われたので、肩甲骨を動かしましたが痛みは少し軽減する程度でした。
そこで次に頸椎の動きを確認しました。
この方は頚椎の下部が動きが悪くなっておりこの関節の動きを付け、首周辺の筋肉をゆるめたところ100%ではないですが痛みが取れました。
今回この方の生活背景を聞いてみると自宅での仕事となり机が低い位置にありパソコンが職場に比べ使いづらい状態になっていた。
画面が下の方にあるのでいつもより首が前に出ていたような気がする。
ということをおっしゃっていました。
後は自宅で運動不足を解消しようと腕立て伏せを毎日行なっていたとのことです。
このように日頃と違う環境になることで姿勢が悪くなり胸の筋肉が硬くなり、首の位置が前に出たため首の関節の動きが悪くなって起こった症状だと考えられます。
在宅ワークが1月以上続きにたような症状が出る患者さんもいらっしゃると思います。
このような首の痛み寝違え背中の痛みなどでお困りの方はぜひ千代田区神田にあるかんだ駅前整骨院(接骨院)ご相談ください。
神田駅前整骨院接骨院では一人一人の症状を細かく検査し確認。後はその方の生活背景を聞いた上で日常生活に気をつけることなどお伝えし同じような症状にならないよう再発を予防できるようにしております。

〒101-0045 東京都千代田区神田鍛冶町3-3栄立ビル3F

TEL03-5207-2769

かんだ駅前整骨院はご予約の方を優先してご案内しております。

混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

 

診療時間
【平日・土曜】10:00~20:30

※休診日:日曜
※最終受付時間|20:30まで


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容