皆さんこんにちは。千代田区、神田、東京駅、日本橋、秋葉原エリアのかんだ駅前整骨院です!

夏も真っ盛りです。皆さんは海に行きましたか?日焼けしていますか?バテていませんか?

先日土曜の丑の日がありましたが、その日に患者さんから聞いた話ですが、そもそも丑の日には鰻を食べる事で夏バテしないというわけでは無く、

丑の日にちなんで「う」が付く食べ物を食べる事で夏バテしないという風習から来ているそうで、

という事は「うどん」でも「うまい棒」でも本来問題は無いそうです(^^;

因みに鰻の旬は夏かと思いきや冬だそうで、これまた驚きな情報でした!

さて今月はラストとなるこの記事でも、現代人に多く見られる肩こりや首コリについて記事を書き進めていきたいと思います。

なぜ現代人は肩こり、首コリに悩むのでしょうか?

どうにか回避する方法はないのでしょうか?少しでも参考になる情報をお届け出来ればと思います!

頭の重さってどの位?

皆さん自分の頭の重さって気にした事はありますか?重いものだという認識は皆さんの中でもあるかと思いますが実際の重さは、

大体成人の男性でおよそ10ポンド(1ポンドは約450g)あると言われており4キロ程度となります。

デスクワークの際はこの重さを常に一定にして首や肩の筋肉で支えているわけです。

さらに猫背(猫背になると運動連鎖で首が前に出てしまいます)や姿勢の悪い方になるとこの重さが三倍になり12キロの重さを支える事になります。

2リットルのペットボトルを6本持って10時間位デスクワーク、帰ってからは家でスマホ、常に緊張状態でいると思うと肩や首の大変さが伺えます。

最近ドラゴンクエストの新作やスプラトゥーンなどゲームに熱中している人も集中している間は首肩はガチガチに緊張状態なのです。

何に気を付ければよいのか?

さてこの頭の重さを軽減させる為にはどのような事に気をつければ良いのでしょうか?

その①

長時間同じ姿勢を続けない。 月並みではありますが、非常に重要です。筋肉は同じ姿勢が5分続いただけで硬くなり始めるというデータもあるので首肩を緊張させたまま同じ姿勢を取らない。

出来れば30分ごとに一度伸びをするなど工夫が必要です。

その②

良い姿勢を保つ。     これも良く言われる事ですが非常に重要です。先ほども話した通り猫背になればなるほど首は自然と前方へと偏移してしまいます。この状態が長く続けば続くほど

首の前側にある斜角筋と言われる筋肉の緊張が高まりストレートネックと言われる首の湾曲が少なくなった状態になります。すると更に頭の重みを支える為に首肩の緊張が上がってしまいます。

現代人はこのストレートネックと言われる状態になっている人が多くなっています。

その➂

ストレッチ&トレーニング   デスクワークで胸の筋肉は縮まり、背中の筋肉は伸ばされる事が多くなるので胸の筋肉である大胸筋や上腕の筋肉である上腕二頭筋などのストレッチを行い丸くなった姿勢を戻します。

更に背中の筋肉は伸ばされて硬くなってしまっているので逆に軽く刺激(トレーニング)を入れる事で元の長さへと戻すことが重要です。

こうすることで姿勢は正され首肩の負担を軽減することが出来ます。

 

その他にも千代田区、神田、東京駅、日本橋、秋葉原エリアのかんだ駅前整骨院では背骨や骨盤の矯正を行っております。

個々にあったストレッチやトレーニング方法も必要有ればお伝えしていますので、気になる方はスタッフまでお気軽にご相談下さい。

 我々は絶対に手を抜かず皆様の痛みが取れるまで一生懸命取り掛かっていきます。

 

かんだ駅前整骨院情報

名称 かんだ駅前整骨院
所在地 〒101-0045 東京都千代田区神田鍛冶町3-3栄立ビル3F
電話番号 03-5207-2769
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】10:00~20:30 【土曜】10:00~14:00
アクセス方法 【電車】JR神田駅北口 徒歩3分

 

診療時間
10:00~20:30 土曜:10:00~14:00