皆さんこんにちは千代田区、神田、東京駅、日本橋、秋葉原、御茶ノ水エリアの整骨院、かんだ駅前整骨院です。

今日はダイエットがテーマの話の最終章です。

過去4回ダイエット時の食事方について皆さんにお伝えしてきましたが、

今日は急遽の寝ているだけダイエットをお教えします!

面倒な事を考えたくない!身体は極力動かしたく無い!

という方にピッタリなお話となります。是非ご覧下さい。

http://kanda-seikotsu.com/1140/  1

http://kanda-seikotsu.com/1147/  2

http://kanda-seikotsu.com/1157/  3

http://kanda-seikotsu.com/1177/  4

 

寝ているだけで痩せていく…

決して病気ではありません。とある方法を使えば自分は身体を動かさずに勝手に筋量をあげ基礎代謝を高める方法があるのです!

こんな楽な方法が、あるのであれば試さない理由があるでしょうか?

前4回ではダイエット時の食べ方について話ましたが、やはり運動をして筋量を増やすという事はダイエットにとって必要な要素です。

ただしある程度の体力は必要ですし、仕事に疲れてそこまでの余力が残されていない方も多いと思います。

近年ではとある企業が太っている方に対し自分を律する事が出来ていないとして、昇進に響く企業もあると言います。

そこで今回紹介するのがEMSという機械です。

EMSと聞くとあまりピンとこない人もいるかと思いますが、テレビショッピングでやっている腹筋に電気を流し収縮させるあれと言えば思い浮かぶ方もいるでしょうか?

 

そんなものなら前から試している!

軽い怒りを感じている方もいるかと思います。興味のあるかたであれば既に購入し試されている事でしょう。

しかし家庭用のEMSと医療用のEMSの違いを皆さんご存知でしょうか?

通常家庭用のEMSといえば低周波で筋肉に刺激を入れるケースが多いです。

しかし医療用の物は高周波と呼ばれる周波で刺激を入れていく事となります。

 

周波数が違うと何が違うの?

まずは低周波と高周波の違いは何でしょうか?

低周波とは1~1000Hzまでの事を差し、高周波とは3000Hz以上の事を差します。

次に低周波と高周波の周波数で身体の深部到達度が変わります。

低周波とは比較的浅層の刺激になり、高周波では深層への刺激となります。

深層まで届くという事は体幹トレーニングなどで注目されるインナーマッスルへのトレーニングも可能となります。

(腱板断裂などの怪我をされた方へのトレーニングにも効果的です。)

他にも受ける感覚も低周波と高周波では違いがあり低周波は浅層への刺激となるのでピリピリ感を産む事が多いですが、高周波であれば比較的深部刺激となるのでピリピリ感も少なくなります。

結果的により深く、より強い刺激を与えトレーニング効果をアップさせる事が出来ます!

更に高みを目指す為に

いかがでしょうか?これなら貴方の身体は寝ているだけで電気刺激によって勝手にトレーニングされ、身体を動かす必要は一切無いのです。こんな楽なトレーニングあったでしょうか?

更にはこのトレーニングにプラスして骨盤の調整や筋肉の柔軟性を上げる事で基礎代謝が上がり、より痩せやすい身体を作る事が出来ます!

これから夏も近づき身体のラインが…という方も多いと思います!

あと2ヶ月で我々と身体を変化させてみませんか?

 

 http://s.ekiten.jp/shop_93006024/

 

かんだ駅前整骨院情報

名称 かんだ駅前整骨院
所在地 〒101-0045 東京都千代田区神田鍛冶町3-3栄立ビル3F
電話番号 03-5207-2769
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】10:00~20:30 【土曜】10:00~14:00
アクセス方法 【電車】JR神田駅北口 徒歩3分

 

診療時間
10:00~20:30 土曜:10:00~14:00